食の安心ネット「阪急QUALITA(クオリタ)」
お問い合わせ 情報利用に際してのご注意とお願い HOME
食の安心へのこだわり 食の情報を公開 食の安全をチェック 外部機関のサポート
阪急プライベートブランド商品についての対応です
グループの轄辮Hが食品メーカーに製造委託している加工食品等については製造者責任があるとの考えから、
特定の商品について製造委託先の協力を得て放射能検査を実施しています。

特定の商品とは
(1) 消費者の関心の高い食品(牛乳、ヨーグルト)(牛乳等 6アイテム)
(2) 主食(精米、ご飯、かゆ、餅)(主食 13アイテム)
(3) 原子力災害対策本部で指定された17都県で生産された食品を主原料とする加工食品及び17都県に製造施設のある加工食品(その他 30アイテム)
17都県とは平成23年度に出荷制限のあった自治体(平成24年3月12日付)
福島、栃木、群馬、宮城、茨城、千葉、
青森、岩手、秋田、山形、新潟、埼玉、東京、神奈川、山梨、長野、静岡

※一般の食品については国の定める方針判断・指示にそった対応を行っています
国の指示により17都県が実施するモニタリング検査に基づいて出荷可能としたものを扱うことを基本としています。
実際に出荷制限、回収などの行政措置があった場合には迅速に対応する体制を取っています。



阪急プライベートブランド商品についての検査結果



国の取り組み等については下記をクリックすることでご覧いただけます。(行政ホームページへのリンク)
  ・消費者庁 「東日本大震災についてのお知らせ 」
厚生労働省 「食品中の放射性物質への対応」

Copyright(C) Hankyu Quality Support. All right Reserved.